中学受験の家庭教師

やるからには、
受かるための勉強を!

不合格よりも合格。

これは受験において当たり前のこととは思いますが、中学受験においてはより大切なことのように思われます。高校・大学受験時に比べ、まだ精神的にも幼い小学生のお子さんにとって「不合格」という挫折はあまりに大きなものに感じられてしまうからです。

ですから
「やるからには受かるための勉強を!」
これが私達のモットーです。

中学受験の入試問題は各学校によって、科目ごとの配点・試験時間・問題の傾向などバラバラです。
ただ共通して言えるのは「小学校の授業内容だけでは理解できない」「中学受験独特の応用問題が多く出題される」ということです。受験当日までに、この「応用問題」に対して、いかに時間をかけ、多くの対策をすることが出来たか、ということが合否を分けるポイントになってきます。

「基本→応用」が大切

ただ当然のことながら、この応用の対策を始めるに当たって、基本(=小学校6年間で習う授業・教科書の内容)を完璧に固めておくことが必要となってきます。
要するに、基本を早い段階で押さえられれば押さえられるほど、応用に割ける時間が増える(=合格の可能性も高まる)ということです。

そこでマスターでは、いかに早く基本を押さえられるかということにも重点を置いています。
お子さんが現在小学校で習っている分野と関連付けることによって、より早く・より的確に基本内容を押さえていけるような独自の指導方法をとっています。

応用問題への1歩を出来るだけ早い段階で踏み出すことによって、お子さんの中学受験への意欲や、勉強に対する自信もより早く芽生えさせることが出来ます。その上で志望校に合わせた学校別の対策を行っていき、確実な得点アップに繋げていきます。

まずはご相談ください!無料体験レッスンやっています!

マスターの指導の魅力について少しお話しましたが、実際に授業を受けてみないと、お子さんに合うかどうか想像しにくいですよね。家庭教師のマスターでは、無料で2時間の体験レッスンをご用意しています。

体験レッスンではお子さんには実際の授業を受けていただき、お母さん・お父さんにはマスターの指導法について、ご説明させて頂いています。家庭教師のマスターは15年以上の経験から、勉強大っ嫌いなお子さんでもできるだけ継続しやすい、短時間でやりやすい予習復習のやり方を考えてきました。具体的なやり方はもちろんのこと、粘り強くお子さんを意識づけ、学習の習慣をつける指導ノウハウも充実しています。「家庭教師に興味はあるけど、ウチの子に合うかしら…」「中学生になる前に何か始めたほうがいいと思っているけど、塾、通信教材、何がいいかしら…」などなど、迷っている段階で構いません。お気軽に、お子さんのやる気になるキッカケの一つとして呼んでいただければと思っています。

お母さん・お父さんがお子さんの中学進学を前に不安に思っているお悩みもお聞きします。少しでも気になりましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!