家計にやさしい料金体系

家計にやさしい92.0%(※1)

「家庭教師って料金が高い!」というイメージをもたれる方もいらっしゃいますが、マスターでは、他の家庭教師や低料金でできるご家庭が多いと思います。(目安としては、月1万5千円~2万7千円位で色々なコースの中から選べます)

ご家庭にできるだけご負担をかけないように、回数・時間等はご相談していますので「家計的にも楽になった」と喜んで頂いています!

  • ※1 家庭教師のマスター卒業生アンケートより(アンケート実施日:2020年2月〜2021年4月)「家庭教師のマスターをやってみて、家計にやさしい、家計のやりくりは助かったと思ってもらえましたか?(塾など他の勉強と比べて)」総回答者数:644名 助かったと思う:612名 他と変わらない:25名 高かった。やりくりが大変になった:7名

指導料金のご案内1コマ30分

小学生30分800円〜850円(税込)中学生30分900円(税込)高校生30分1、000円(税込)

指導時間は1コマ単位でご家庭の方が決められます。例えば、「普段は90分やっているけどテスト前は120分やりたい!」といったリクエストもOKです!逆に、体調不良や時間調整で時間を減らすこともできます。

  • 指導時間の変更は、担当教師には事前にご連絡頂けると幸いです。塾とは違い、その時の状況に合わせてオーダーメイドに調整しやすい点も家庭教師のよい所です。

「家計にやさしい」
料金割引きサービス

ポイントがザクザク貯まります!

マスターでは毎月のお支払いの一部を、お手持ちのクレジットカードでお支払いできます。
ポイントが貯まりやすいカードで毎月お支払いすることで、還元ポイントをザクザク貯めることができます!!
さらに、マスターはTーPOINTとも提携していますので、クレジットカードのポイントとは別にTーPOINTも貯まります!やりくり上手なお母さんから「家計に優しい」と喜んでいただき大好評です!

クレジットカードのポイントとは別にTーPOINTも貯まります!

2人同時指導 兄弟割引制度!ダブル割引!ペアレッスン

2人の生徒さんが同じ指導時間で同時指導を受けると割引きが受けられる!家計にやさしくて大好評の「ペアレッスン制度」兄弟・姉妹やお友達同士で入会されたご家庭にとっても喜ばれています!

1コマ30分1,800円から1,000円に
  • 1人分の指導料+αの料金で指導が受けられるので、指導料が44% OFFになります!
  • 兄妹同時指導なら、月で¥13,000もお得です!(※ 週1回120分授業の場合)
  • 2人別々で塾に通うよりも、大幅に教育費用が軽減できます。
  • 兄妹が同じ曜日・時間で勉強できるのでスケジュール調整も楽になります!

母子・父子家庭割引きハートぷらん

母子家庭の方のご負担を少しでも軽減するため、ささやかですが入会金の優遇措置(ハートぷらん)をご用意しています。
詳しく聞いてみたい方はフリーダイヤル0120-673-670までお問い合わせください。

料金について
よくある質問Q&A

先生を交代するのには料金がかかりますか?
家庭教師のマスターでは、先生の交代は何度でも無料でできます。「教え方が合わない…」「なんか相性が良くない…」「馴れ合いになってしまっている…」etc.
人と人のことですから、相性が合わない時があるのも仕方ありません。主役であるお子さんとピッタリの先生が見つかるまで、何度でも無料でマッチングします。遠慮無くご相談ください。
交通費はどれくらいかかりますか?
マスターの家庭教師の大半は大学生です。ですから手持ちの通学定期の範囲であれば、交通費はかかりません。また、自転車や徒歩で通えるケースでも当然かかりません。
上記以外の場合はかかる実費を頂いていますが、片道400円程度までで収まるようにしています。
もっと質問がしたい! Q & Aはこちら
子供の学年によって指導料は変わりますか?
はい。変わります。具体的には、下の図のようにになります。
中学受験を含む受験生のお子さん、私立に通うお子さん、不登校のお子さんetc. のケースであっても指導料が変動することはありませんのでご安心ください。
  • 小学1〜4年生 ———— 1コマ 800円
  • 小学5〜6年生 ———— 1コマ 850円
  • 中学1〜3年生 ———— 1コマ 900円
  • 高校1〜3年生 ———— 1コマ 1,000円
  • 1人で指導を受ける場合
家庭教師の学歴・経歴によって
料金は変わりますか?
家庭教師のマスターでは、先生の交代は何度でも無料でできます。同業他社では、「プロ講師」「社会人講師」「高学歴」「講師経験」等で、指導料が変動することもありますが、マスターでは一律同じ条件になりますのでご安心ください。というのも、「良い先生」というのは、必ずしも上記の条件だけでは計れないと考えているからです。お子さんにはそれぞれの個性があり、家庭教師も同様です。
マスターでは生徒と教師の相性がピッタリのマッチングができるように心がけています。
どんな先生がいるの? マスターの先生をご紹介