マスター模擬

家庭教師トップへ >サービスのご紹介! > マスター式指導方法 > マスター模擬

家庭教師のマスターでは、首都圏最大規模の「Wもぎ」を制作している会社の 模擬試験を採用していますので過去データを元に正確な判定ができます。 ここでは、模擬試験についてのよくある質問をQ&A形式でご紹介します。

学校のテストだけじゃダメ?

マスター模試 受験生でないお子さんにとっては「まだ早い」と思われるかもしれませんが、 定期的に模擬試験を受けてみることで日々がんばっている成果を確かめられ、 数年後の入試でも臆せず実力を発揮できることになります。

また、早い段階から県内や全国単位での実力を知ることで、先の見通しが立てやすくなり、 結果的にスムーズに進学ができることになるのです。

……と言うと堅苦しくなってしまいますが、まずは気軽に受けてみるのも一つの手。 気持ちもピリッと引き締まりますし、個別のアドバイスが盛り込まれた分析表も もらえますので、その後の学習にも良い影響が出ることと思います。 小学生から受験が可能です。

どんな模試?

模擬イメージ ■首都圏最大の規模

マスターの模試は、首都圏最大規模の「Wもぎ」を制作している会社の 模擬試験を採用していますので、 過去の豊富なデータを元に正確な判定ができます。 北辰テスト、Vもぎ、アタックテストも受験可能です。


■会場

マスターの模試は、 ご自宅で受験する「在宅模試」となります。

◆部活や習い事で忙しい!
◆自分のペースで受験したい!
◆会場から遠くてい行けない!又は、親御さんが送迎できない。

というお子さんにおすすめです。

何がわかるの?

答案用紙はデータ化され、お子さんの現在の学力、得意・不得意分野、 偏差値、志望校合格率、得点アップへのアドバイスが個人成績表となって、 お手元に戻ってきます。

担当の家庭教師もその結果を今後の指導に取り入れていくことになるので、 限りある勉強の期間をより有効に過ごすことができます。

上へ戻る

上に戻る