勉強マスターへの道!!

家庭教師トップへ >受験情報レポート >勉強マスターへの道

冬休みの過ごし方【中3】

過去問を5回解き直せ!

過去問集は買ったけれど、まだ解き始めてない…という方はいませんか? まとまった時間の取れる冬休みこそ、高校の過去問を解くのに最適な時期です! 基本的には家庭教師の指導がない日に過去問を解き、自分で丸付けをしましょう。

簡単な計算問題や単語を間違えた場合は、自分でわかるまで何回も解き直し、 わからない所を家庭教師に聞くようにしましょう。

大事なのは、過去問を解いて間違えても、そのままにしないこと。 入試は毎年傾向が似ており、「どのような問題がよく出るか」は 過去問でだいたい予想がつけられます。 過去問で間違えた問題と似たパターンの問題が入試本番で出てくる可能性がありますので、 解き直しを必ず行いましょう。 また過去問を解く際には必ず時間も計りましょう。

マスターではオリジナル解説付きの過去問(昨年度)を無料で郵送しておりますので、 ご希望の方はお気軽にマスターへお申しつけください!

神奈川県の入試対策は??
奈川県は入試制度変更に伴い、今回から入試問題が大きく変わります。 記述問題が増えて難易度も上がると言われていますので、どのように勉強すべきか対策がしづらいですよね。 そこで神奈川県立入試を受ける方は、昨年度の埼玉県、千葉県の公立入試過去問も解くことをお勧めしています。 埼玉や千葉の入試は記述問題が比較的多いため、傾向はともかく雰囲気は似てくると思われます。 神奈川にお住まいの方にも埼玉・千葉の過去問はお送りできますので、こちらもお気軽にご連絡ください♪

体調管理には気をつけよう!

基本的なことではありますが、体調管理には十分注意を払いましょう。 これからインフルエンザノロウイルスが流行る時期です。

予防接種をしたり手洗い・うがいを徹底するなどして対策されること をお勧めします。

また体力が弱まると風邪をひきやすくなりますから、なるべく学校のある日と同じ生活サイクルを心がけましょう。

特に夜更かしは体調を崩すもとです!しっかり集中した状態で 試験本番を迎えられるように、夜更かしが習慣になっている人 は冬休みのうちに早寝早起きにシフトしましょう!

もう受験勉強は始まっている!?

受験は中 3 になってから考えればいい…と思っていませんか?それはとんだ間違いです!! 大げさに言っているわけではありませんが、受験はすでに始まっています!

というのも、受験時に考慮される内申は、神奈川は中 2 から、千葉、埼玉、茨城は中 1 からとなっているのです(詳細は来月号で紹介します)。

ですので、「受験は中3になってから考えればいいや」 という考えでは危険なのです!

からといって、いまから受験勉強をバリバリする必要はありません。 今の段階では、内申対策をすればいいのです。 内申は普段の授業態度や提出物も影響しますが、 定期テストの点数が一番考慮されます。 まずは目の前の課題ある学年末テストへ向け、 冬休みのうちにしっかり復習をしておきましょう!

年末年始休暇のお知らせ

家庭教師のマスター本部は 12 月 29 日から 1 月 4 日まで お休みとさせていただきます。 新年は 1 月 5 日から営業いたします。

休業中のお問い合わせはメールや留守番電話にて受け付けております。 1 月 5 日以降に順次折り返しご連絡をさせていただきますのでご了承ください。 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、 何卒よろしくお願いいたします。

受験資料・情報を無料提供中!

マスターオリジナル『受験ガイド』と『公立入試過去問』を無料でお配りしております。 ご希望の方は下記連絡先までメールかお電話でお問い合わせください。

また、マスターのホームページで、受験情報(東京,神奈川,茨城,埼玉,千葉)を公開しています。

上に戻る