2013年冬期講習会レポート

家庭教師トップへ > 講習会レポート > 

冬期講習会って?

家庭教師のマスターの冬期講習会は、冬休みの期間を利用して、1泊2日の合宿形式で行われます。短期間なので、ポイントに絞って授業を行い、生徒一人ひとりも集中して取り組める内容です。中学1、2 年生は今までの単元の復習を、中学3年生は受験本番前の「総おさらい」を主な目標とし、今回もたくさんの生徒たちが参加してくれました!

冬期講習会って?

冬期講習会の具体的な内容をご紹介します。初日は実力テストから始まり、学年ごとに分かれて授業を行います。2日目には全国規模の模試を受け、頑張った子の表彰式と解散式で 締めくくります。授業の合間にはランチで息抜きするなど、メリハリもあります!  下の項目から、講習会の雰囲気がわかるレポートを読めますので、ご覧ください。

生徒さんの声

初めて会った人と仲良くしながら勉強するのは無理だと思っていました。だから勉強だけできればいいかなと思い参加したら、想像と違いとっても楽しかったです!! 
勉強もできて友達もできて、とっても満足しています!!
内気な私でもこんなにはっちゃけられたので来年も行きたいです!!
勉強の方もたのしくわかりやすかったです!

ページ上に戻る